本文へスキップ

「エコ住宅のすすめ」 光熱費ゼロを目指せ!!

光熱費ゼロ住宅

電気を売るって? /エコ住宅、光熱費ゼロの家

電気を売るって?

地域の各電力会社と契約することによって、昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分を電力会社に売ることができます(売電)。

買い取り単価は、皆さんが電力会社に支払っている電気代とほぼ同じですが、最近ではその買い取り価格をもっと上げるような動きがあり、ますますお得になってきています。

もちろん、それに伴って導入時の費用の元を取る期間もグッと短くなってきそうです。
逆に、夜は発電することができないので、電力会社から電気を買って使います(買電)。

電気の売り買いは自動的に行われるので、面倒なことは何もありません。
売った分の電気代は契約者の口座に振り込まれます。

「このお金が楽しみで、節電に励んでいる」というユーザーの声もたくさん聞かれます。



スポンサードリンク

リフォーム ホームプロエコ住宅

エコ住宅 蓄熱式電気暖房機とは

エコ住宅 太陽光発電のすすめ

エコ住宅のすすめ 太陽光発電のメリット

オール電化 太陽光発電の仕組み

 太陽電池とは

 電気を売るって?

 地球温暖化とは

 住宅エコポイントとは

 LED電球のすすめ

 ロハスの家とは


当サイトはリンクフリーです
また相互リンクの募集中です
お申し込みはこちらから